テーマ(研究課題):ヒト左心耳摘出標本におけるoncostatin M発現の検討
研究責任者 基礎研究室長 仙波 宏章
対象となる患者様

2004年1月〜2010年7月の間に当院で外科的左心耳切除を受けられた患者様81症例

研究目的・方法

【目的】
心房細動症例の左心耳組織におけるoncostatin M(OSM)発現と組織リモデリングおよび臨床経過との関連について検討します。(研究者はマクロファージから分泌されるサイトカインOSMに着目し、心不全症例の心室筋組織においてはOSMが心臓線維芽細胞の活性化を抑制することを新たに見出しました)
【方法】
(1) 左心耳組織内のOSM発現強度について
残存保有していた左心耳摘出検体について、改めてサイトカインOSMの発現強度を免疫組織学的手法により解析する。さらに同検体の間質線維化・細胞表面マーカー等の染色所見と統合的解析をすることで、OSM発現と組織リモデリングの関連性を考察する。
(2) OSM発現強度と臨床経過について
OSMが心房細動リモデリングおよび心房細動症例の臨床経過と連関している、という仮説に基づき、OSM発現強度と臨床データ(別紙資料Ⅰ参照)との相関性を統計学的手法を用いて後ろ向きに解析する。

研究期間

2019年1月1日から2020年3月31日まで

研究に用いる試料・情報の種類

対象期間に外科手術時に切除された左心耳の残余検体、および別紙資料Ⅰに記載した臨床データ

お問い合わせ先

本研究に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
ご希望があれば、他の研究対象者の個人情報及び知的財産の保護に支障がない範囲内で、研究計画書及び関連資料を閲覧することが出来ますので、お申出下さい。
また、試料・情報が当該研究に用いられることについて、患者さんもしくは患者さんの代理人の方にご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申出ください。その場合でも患者さんに不利益が生じることはありません。

【紹介先および研究への利用を拒否する場合の連絡先】
(公財)心臓血管研究所付属病院 基礎研究室・仙波 宏章
 〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-19 TEL:03-3408-2151(代表)

別紙資料Ⅰ
基礎情報

年齢、性別、身長、体重、体表面積、BMI、SBP、DBP、聴診所見、身体所見、喫煙歴、飲酒歴、基礎心疾患(虚血性心疾患・弁膜症・不整脈・心筋症・先天性心疾患)、心房細動の臨床経過(罹病期間、発作性・持続性の別等)、その他の基礎疾患(高血圧症・脂質異常症・糖尿病・高尿酸血症・慢性腎臓病・貧血・脳血管疾患)、心不全重症度(NYHA)

検査所見

血液検査(総タンパク・アルブミン・ZTT、BUN・Cre・estimated_GFR・estimated_CCr・尿酸・Na・K・Cl・中性脂肪・総コレステロール・LDLコレステロール・HDLコレステロール・GOT・GPT・LDH・CK・CK_MB・トロポニン_I・血糖・HbA1c・BNP・白血球数・赤血球数・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板数・CRP・PT・APTT・d-dimer・TSH・FT3・FT4・カテコラミン三分画・尿中アルブミン)、ホルター検査所見(1日心拍数、basic_rhythm、AF、SVEs、SVEs_longest_run、VEs、VEs_longest_run、VT)、トレッドミル検査所見(虚血判定)、心エコー検査所見(IVST・PWT・LVDd・LVDs・LVEF・LVFS・LV volume・LVOT・LAD・LA volume・MR grade・MVA_2DE・MV_mean_gradient ・MVA_CW・MVA_HPRF・MV_diastolic_gradient・E wave・A wave・E/A・DcT・e’・a’・E/e’・AR grade・AVA_ec・AVA_2DE・AV_peak_gradient・AV_mean_gradient・TR grade・RVSP・IVC・左心耳内血流速度・モヤモヤエコー・血栓像)、CPX検査所見(ATve_VO2・Peak_VO2・VE/VCO2_slope・△VO2_bar_△WR)、四肢血圧検査所見(SBP、DBP、ABI、baPWV)、心電図(心拍数、調律)、胸部X線(CTR、肺うっ血、胸水)、RI(Tl:集積欠損・再分布・逆再分布・QGS評価、BMIPP:集積欠損、MIBG:washout rate)、CT(冠動脈病変、心拡大、胸水、肺うっ血、大動脈病変、肺病変)、MRI(cine MRI:壁運動評価、T2強調画像:心筋浮腫評価、冠動脈MRA:冠動脈病変、perfusion撮影:虚血評価、遅延造影検査心筋バイアビリティ評価)、カテーテル検査所見(CAG:冠動脈病変、LVG:収縮能評価・LVEDVI・LVESVI・LVEF、SGC:CVP・RAP・RVP・PAP・PCWP・CO,CI)、心筋生検(病理組織学的所見)

治療内容

薬物療法(降圧薬:β遮断薬・Ca拮抗薬・ACE阻害薬・ARB・α遮断薬、利尿薬・強心薬・冠拡張薬・抗不整脈薬・ジギタリス・抗血小板薬・抗凝固薬・糖尿病治療薬・脂質改善薬・尿酸降下薬)、非薬物療法(ペースメーカ・ICD・CRT・ABL・外科的手術)

受診予約

03-3408-4007

月~金 9:00~17:00 (祝・年末年始除く)

お問い合わせ

03-3408-2151

急患の方は24時間随時診察いたします