疾患と治療に関するQ&A

不整脈

ペースメーカー治療とはなんですか?

洞機能不全症候群や房室ブロックなどで脈が遅いために症状が出ている患者さんの治療法です。当院では年間約100人の患者さんにペースメーカー治療しています。

入院日数は約1週間です。手術時間はだいたい60分です。以下に実際の植込み後のペースメーカーによって心臓を刺激されている心電図とレントゲン写真を示します。

矢印が心房をページングしているペースメーカーの刺激です。


一覧へ戻る

受診予約

03-3408-4007

月~金 9:00~17:00 (祝・年末年始除く)

お問い合わせ

03-3408-2151

急患の方は24時間随時診察いたします