テーマ(研究課題):肥大型心筋症に対する心臓リハビリテーションの予後調査
研究責任者 循環器内科 心不全担当部長・心臓リハビリテーション担当部長
加藤 祐子
対象となる患者様

2004年1月1日~2018年12月31日までに当院で肥大型心筋症もしくは心臓が肥大していると診断され(心エコー図検査で心臓の壁が15㎜以上あった方)、心臓リハビリテーションを受けられた患者様

研究目的・方法

本研究は、肥大型心筋症の患者様に対しての運動による交感神経活性を後ろ向きに検証し、更に予後について調査することで、肥大型心筋症の患者様に有酸素運動が安全に運動できる条件を提示することが目的です。
これまでの診療でカルテに記載されている血液検査の結果、心エコー図検査などのデータを収集して行いますので、患者様に新たに追加検査実施等のご負担をいただくことはありません。 

研究期間

倫理委員会承認日~2024年7月31日

研究に用いる試料・情報の種類

血液検査結果(ヘモグロビン、赤血球容積粒度分布幅、GOT/GPT、クレアチニン、総コレステロール、LDL、HDL、トリグリセライド、BNP、CRP)、心エコー結果(E/e’)、心肺機能検査結果(交感神経活性HRV)

外部への試料・情報の提供

あなたの検査結果等のデータはパスワードロックのかかったUSBで東大病院に送られ、解析・保存されますが、送付前にID等の個人情報を削り、代わりに新しく符号をつけ、どなたのものかわからないようにします。東大病院においては、管理責任者がパスワードロックをかけたパソコンを鍵がかかる部屋で厳重に保管します。
【データ管理責任者】
東京大学大学院医学系研究科・循環器内科  助教 中山 敦子 

研究組織

【主任研究機関】
東京大学大学院医学系研究科・循環器内科  助教 中山 敦子
担当業務:データ収集、データ解析
【共同研究機関】
  榊原記念病院 循環器内科 部長 長山 雅俊
  心臓血管研究所 循環器内科
  心不全担当部長・ 心臓リハビリテーション担当部長 加藤 祐子 

受診予約

03-3408-4007

月~金 9:00~17:00 (祝・年末年始除く)

お問い合わせ

03-3408-2151

急患の方は24時間随時診察いたします